亜鉛は頑張る!

亜鉛は頑張る!

亜鉛はミネラルの一種であり、人の体の中では生成することができない栄養素です。でも、人の体には必要不可欠なもの。亜鉛は、免疫力といった健康に関する力、皮膚の代謝を促し骨を丈夫にして老化にブレーキをかける力、更には男性ホルモンを活性化させたり、女性の子宮を妊娠しやすい場所に整えるなどの生殖的な力と、もうこれは万能調味料ならぬ、万能栄養素といえます。その活躍ぶりたるや、「まさに!栄養素界のベッキー(マルチタレント)や〜」と叫んでしまいそうです。・・・、すいません、ただ単にこのフレーズが言いたかっただけなんです。
さて、等の亜鉛はどう思っているのか!?本人のコメントをちょっと妄想してみたいと思います。人体に入ってこんなに活躍できる栄養素は自分だけだと自負してます。自分を摂っても太ったりはしないっス。自分、細胞分裂も得意なんで、生命の神秘に貢献できるなんて、ちょっと小っ恥ずかしいですけど、マジ頑張りたいっス。だからみんなも牡蠣とかレバーとかガチで食べて欲しいっス。
筆者の中の亜鉛はこういうちょっと恥ずかしがり屋な男子です。皆さんの亜鉛はどんな感じでしょうか?皆さんも是非、自分の中の亜鉛を想像、イエ妄想してみてください(笑)